アドセンス合格後の記事の書き方

Googleアドセンスの審査に合格したら自由に記事を書いていきましょう。

アドセンス広告を貼る場所

アドセンス広告を貼るのは以下の3点がオススメです。

・目次付近

・記事の最後

・各見出しの上

アドセンス広告の貼り方と貼る場所について

↑手動で毎回広告を貼らずに、自動で表示されるようにしたい場合はこちらを参考にして下さい。

※Googleが提案してくる「自動広告」はとりあえずやらなくて大丈夫です。

外部リンク、内部リンクについて

審査に通った後は、外部リンクなどを貼っても大丈夫です。

なおリンク先のページが規約違反サイトの場合、こちらもペナルティを受ける可能性があるので要注意です。

内部リンクはあなたのサイトでの滞在時間を伸ばしてもらうためにも積極的に使っていくのがベターです。

ただ、やみくもに別の記事へのリンクを貼ってもクリックはされません。

その記事を読んだ人が次に読むべき、オススメできる記事を貼るようにしましょう。

画像の使用や引用について

インスタの写真を埋め込み利用したりTwitterのツイートを引用するのはOKです。

その際、プロフィール欄に転載禁止の文言がないか確認しましょう。

そして引用元の画像が規約違反だった場合、こちらのサイトも規約違反になることがあるので注意しましょう。

僕の場合、引用したツイートに水着の女性が写っていてそれが違反ということでGoogleにお説教されたことがありました。

 

その他、画像についてはフリー素材であれば自由に使えます。

画像は1つの見出しごとに1枚ずつ使うのがいいとされていますが、面倒なら冒頭に1枚くらいでもありです。

一応画像を小まめに使うメリットは、

・読み手の心理的抵抗感を減らす(ターゲットに活字慣れしていない人が多そうな場合は特に有効)

・読み手が疲れないようにする

・画像が文章の補足情報となって、理解の手助けをしてくれる

・見栄えがよくなる

などなど、たくさんあります。

ただ毎回画像を用意・編集するのは手間がかかるので、絶対に必要というわけではありません。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です