ネットビジネスがなぜオススメなのか?理由やメリットデメリットについて!

 

僕がネットビジネスと出会ったのは、派遣バイトで工場にいた頃。
同期からアフィリエイトを紹介されたのが始まりでした。

それ以前からそういう世界があることは知っていましたが、実際に稼いでいる人と話をしたのはその時が初めてでした。

で、ぶっちゃけたところ…

 

ネットビジネスってとにかく「胡散臭い」の一語に尽きます。

 

「何もしないで月収100万円稼いでます」と言われても「あっ、へぇ…」としか思えません。

しかしそんな僕もネットビジネスを始めてしまうわけですが、大学時代の友人にそれを話した時は、「え…それってネズミ講みたいなやつでしょ?やめた方がいいよ」と心配されたほどです。

ネットビジネスに対する見方は年々変わってきているように感じますが、何も知らない人からしたらまだまだその程度の認識なんですね(実際自分もそうでした)。

そこで今回は、

 

・ネットビジネスの何がいいのか?

・上手い話には裏があるんじゃないのか?

・本当に楽して稼げるのか?

 

といった疑問を少しでも解消できるように、ネットビジネスについて簡単に紹介していきます。

ネットビジネスがおすすめの理由

 

ネットビジネスがおすすめの理由は以下の7点です。

①資本が無くても始められる

②どこでも作業ができる

③どんな時間にも作業できる

④失敗のリスクが少ない

⑤()人脈が広がる

⑥大金を稼ぐことができる

⑦不労収益化できる

 

①資本が無くても始められる

ネットビジネスは驚くほど低コストで始めることができます
例えば、もし自分で会社を興したりお店を出そうとしたらそれなりにお金がかかります。

恥ずかしながら僕がネットビジネスを始めた時はニートでした。
お金が無さすぎるからアルバイトを始めたという状況です(全財産は数万円レベル)。
当然、無駄に使えるお金はなかったわけですが、それでもネットビジネスを始められたのでその敷居の低さは尋常じゃないです。

 

②どこでも作業ができる

ネットビジネスはPCとネット環境さえあれば、どんな場所でも行うことができます。
自室ではもちろん、図書館やカフェ、旅先のホテル、電波さえ入ればキャンプ場や山の中でだって作業ができます。

僕の場合、最初の頃は自宅で作業をしていました。
しかし、漫画やゲームに流されてしまったり、少しだけ休憩しようと思ってそのまま起き上がれなくなることがあまりにも多かったです。

だから最近はノートPC片手に色んな場所に出かけるようになりました。
外出ついでに古本屋巡りをしたり、「今日は気になってたあそこに行ってみよう」と予定を立てたり、あまり仕事をしている感覚がないので作業も捗ります。

 

③どんな時間にも作業できる

例えば自分でお店をやっている場合は、営業時間外に商品を売ることができません。
営業職であれば遅い時間に訪問なんてもってのほかだと思います。
それに対してネットビジネスは時間が決まっているわけではないので、自分のタイミングで作業することができます。

早起きして朝の時間を有効活用したり、
天気がいいので昼間は外で遊んで、夕方から動き始めたり、
深夜の静かな時間に作業することだってできます。

現在仕事をしていて「副業に時間が取れない」と考えている人もいるかもしれませんが、少しの隙間時間でも作業に充てることができるので不可能ということはありません。

 

④失敗のリスクが少ない

始めるときの資金が最低限ということは、失敗した時のリスクも当然少なくなります。
多額の借金を抱えて知人友人にお金を借りて回る…なんてことはまずありえません。

では失敗した時に失うのは何なのでしょうか?
それは作業に充てた「時間」と「労力」です。
ネットビジネスにおける失敗は辞めてしまった(諦めてしまった)時なので、時間と労力を無駄にするかはその人次第ということですね。

ぶっちゃけた話、必ず成功すると分かっているなら誰でも死にもの狂いで頑張れると思います。
何も得られないかもしれない、全部無駄に終わるかもしれないという恐怖の中で頑張れるかどうかがネットビジネス最大の壁と言えます。

ただ、失敗してもそれだけのリスクしかないというのはこのうえなくイージーモードだと思ったので、僕はネットビジネスに参入しました。

 

⑤()人脈が広がる

人脈なんて、学校に行っても会社に勤めても、今の時代ネットをやってたって広がります。
じゃあネットビジネスにおける人脈の広がりってなんだろうと考えた時、敢えて()を付けました。
そこにはこれ↓が入ります。

高所得者、成功者の)人脈が広がる

なんとなく現金な感じがしますが、こういった人たちと交流する機会って意外とないです。
巷には「友人の年収の平均が自分の年収」という話がありますが、それって単に数字の話だけでなく、価値観や考え方が似てるってことも意味しています。

稼げる人、成功する人がどのような考え方をしているのか、なぜそんなに稼げるのか、といった疑問は実際に交流を持つことで知ることができます。
それは知る、と同時に自分もそのステージまで引っ張り上げられるようなイメージです。

結果「できない自分」、「頑張れない自分」、「やらない自分」が恥ずかしくなってくるので時には逃げ出したくなることもあります。
しかし多くの成功者も最初からできたわけではなく、そうした恐怖と戦って強くなっていったんだと考えれば、その人脈がいかに貴重なものか分かると思います。

 

⑥大金を稼ぐことができる

普通の会社員として働いていたとして、

月収に+10万円するには
年収を倍にするには

どれくらいの時間がかかるでしょうか。
少なく見積もっても10年以上はかかると思います。

しかしネットビジネスでは、そういうことがよく起こります。
中にはあり得ない額の大金を稼いでいる人も大勢います。

ネットビジネスは最低限これだけ保証されて、長く勤めれば自動的に収入が上がっていくというような安定性はありません。
しかし普通ではあり得ないような伸び方をするのが大きな特徴です。

 

⑦不労収益化できる

ネットビジネスはやり方によっては収益を自動化することができます。
分かりやすく言うと、何もしなくてもお金が発生し続ける状態ということです。

「何もせずに月収100万円」、「楽して稼ぎ続ける」といった一昔前の怪しい宣伝文句。
あれってグレーな言い方なんですけど、全部ウソってわけでもないんですよね。
ただそれを真に受けて最初から楽できると思い込んてる人たちが多すぎた結果、「あれはウソだ」というイメージがついたんだと思います。

ではそのカラクリは何なのか?
一つはビジネスを軌道に乗せることが前提になります。
ただしそれまではまったく楽ではないし、最初の段階ではお金はほとんど入りません。

ネットビジネスはそこで挫折する人が大半で、そこが一番苦しい時期と言えます。

 

まとめ(+デメリット)

 

以上が「ネットビジネスの何がいいのか」の説明になります。

従来の働き方と異なり面白いなーと思うのは最初の3点、「お金、場所、時間」にとらわれないということですね。
僕は大金を稼ぐことにそれほど興味がないので、↑の3点に加えて不労収益化できるという部分にかなり魅了を感じています。

ただ、メリットばかり言っても説得力に欠けるのでデメリットを挙げるとすれば以下の通り。

 

・世間体が悪い
・すぐに結果が出ない
・始めるまでにやることが多い

・詐欺まがいの高額商材が横行している(僕も一度喰らってます)
・全て自己責任
・本質的に孤独(逆に考えれば煩わしい人間関係が無くなるというメリット)

 

探せばまだ出てくるかもしれませんが、これらはいずれも自分が味わって感じたデメリットになります。

特に、身近な人たちに「あいつとうとう、そういうことやり始めたぞ」的な目で見られたり、反対された時は精神的にキツかったです。
僕の住んでいるところば結構な田舎なので、まだまだネットビジネスに懐疑的な目線が多いです。

だから僕がネットビジネスを始めたといったら、まるで何か悪いことをしているかのような「痛い奴」扱いをされることがよくありました。

でもそこはもう気合いで、外野うるせーくらいの意識でやるしかなかったので。
そして最後には結果を出すことでしか自分を肯定できないので、何を言われても黙々とやるしかなかったです。

決して前向きではないかもしれませんが、僕の動機の一つはそうやってバカにしてきた連中に「ざまーみろ」と言ってやりたい気持ちがあったからです。

だからこれを読んでいるあなたもネットビジネスに興味があるのなら、周りの意見なんて気にせず始めることをオススメします。
結果が出るかは分からないけど、失敗してどうこうなるわけでもないので。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」を始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。

工場派遣としてカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

放置状態で毎月10万円以上稼ぐ資産サイトの構築に成功。

 

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから↓↓

無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です