アナリティクスから自分を除外する方法

Googleアナリティクスでアクセス解析をすると、

自分のアクセスがカウントされてしまいます。

サイトの規模が大きくなれば、あまり気にする必要はありませんが、

サイトを開設した当初は、自分を除外した正しいものが知りたいですよね。

今回はGoogleアナリティクスから自分を除外する方法を紹介します。

アナリティクスから自分を除外する方法

↑Googleアナリティクスのホームから、歯車のマークを押して、「すべてのフィルタ」をクリック。

↑「フィルタを追加」をクリック。

フィルタ名は何でもOK、ここでは「管理者除外設定」にしました。

フィルタの種類は「定義済み」、「除外」、「IPアドレスからのトラフィック」、「等しい」に設定。

IPアドレスを入力、自分のIPアドレスを調べる方法は後述します。

使用可能なビューから「すべてのウェブサイトのデータ」をクリック。

それから「追加」をクリックすると選択したビューに移動されます。

設定はこれで完了、保存を押せばOKです。

自分のIPアドレスを調べる方法

IPアドレスはこちらから調べられます↓

CMAN

↑画面赤枠で囲った数字があなたのIPアドレスです。

これをコピーして先ほどの「IPアドレス」に貼り付ければOKです。

 

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

会社に縛られずに自由な生活を送るための無料メルマガ配信中!

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

会社員が合わずに発狂。
フーテンになりたくてブログを始めました。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です