【ドラクエウォーク】自宅バレを逆手に取ったフレンド募集方法

もともと散歩が好きな僕にはドラクエウォークが合っていました。

攻略組やガチ勢には遠く及ばないレベルですが、

自分のペースでコツコツと毎日プレイしています。

そして最近はようやく涼しくなってきたので、

まったりと自転車&ウォークモードで初秋の景色を楽しんできました。

 

今回の記事は、

現状メリットが感じられないフレンド機能について。

今後のことを考えて増やしておいた方がいいと思ったので、

自宅バレを逆手に取った簡単なテクニックを紹介します。

そしてせっかくの個人ブログなんで、後半にはドラクエウォーク中に撮った写真も載せてあります。

猫とかカモとかいるんで最後までお楽しみ下さい。

【ドラクエウォーク】自宅バレはしてもOK

ソシャゲあるあるとして挙げられるのが、

ゲームに倦んでくるとフレンド申請が面倒になる

ということです。

 

リリースされて間もないドラクエウォークですが、

僕はすでに他人の自宅訪問はほとんどしていません。

それはフレンド機能にメリットを感じていないからですが、

今後、それが必要になってくることは十分に考えられます。

そして、そうなってからフレンドを集めるのは面倒。

まだコミュニケーションが盛んな今の時期にフレンドを集めることにしたのです。

 

前置きが長くなりましたが僕が行っているフレンド集めの方法は、

人が集まる場所に位置公開した自宅を置く

たったこれだけです。

ドラクエウォークの通信量は1時間でどれくらい?進捗具合も公開します。

2019年9月14日

【ドラクエウォーク】自宅の場所は転々とさせよう

例えばこのようにに置いたり、マックスタバなど人が集まりやすい場所でもOK。

自宅の引っ越しは1日1回まで出来るので、

フレンドの集まり具合を見ながら定期的に自宅を変えてみましょう。

僕はこの方法を使うようになってから、一気にフレンドが増えました。

フレンド申請が来ることは少ないですが、

いいね!をくれた人や訪問者にフレンド申請を送れば、だいたいOKがもらえます。

【ドラクエウォーク】フレンドを募集したいけど掲示板が怖いなら…

フレンドを集める方法はこれ以外にもあって、

例えばネット上でIDを公開しあっている人達もいます。

IDの作り方と確認は、

「メニュー」→「フレンド」→「追加・ブロック」からできます。

ただネット上では「レベル30以上」、「メインクエスト4章まで終わっている人」みたいに、

攻略や進捗状況を露骨に意識したガチ勢寄りの人が多くて殺伐としています。

そういうのが苦手な人は、自宅置き作戦で地道にフレンドを集めるのもいいかと思います。

↑画像でも公開していますが、僕にフレンド申請してもらっても全然OKです。

IDは「ts81 h4gn fj5k」(1ではなくアルファベットのIかもしれません)です。

進捗状況と散歩画像

僕の現在の進捗具合はこんな感じです↓

ストーリーの進行は第3章のラストくらい。

レベル的にはクリアできるかと思いますが、今日は竜王クエストを進めていたので本編はノータッチ。

装備面では奇跡的にロトの剣が手に入ったので、それを育てていこうと思っています。

戦闘は魔法使いがマヒャドを打ちまくるごり押し戦法です。

 

ここから先は今回のドラクエ中に撮影した写真になります。

野良猫、カモ、道祖神の3本立てです。

↑夕暮れのとある川沿いの道。

川の曲がり具合と奥に見える山がいい感じです。

↑川はコケみたいなのが凄いです。

そして大量のカモがコケの上で休み、コケの間を器用に泳いでいます。

↑右側に写っているのは僕の自転車です。

手前に見えるお地蔵さんは道祖神(とうそじん)。

道祖神は村と村の境界などに祀られる路傍の神様で、

近世では旅や交通安全の神様として信仰されています。

祠の裏側は川。

古い石碑ですが丁寧に手入れされていることが分かりますね。

そぞろ神のものにつきて心をくるはせ、道祖神の招きにあひて、取るもの手につかず

松尾芭蕉の『おくのほそ道』の序文に出てくる一文。

簡単に言うと「旅に出たくてやばい、何も手につかないやばい!」という心境を語っているのですが、僕の胸中もまさにこれ。

ドラクエウォークで濁していますが、そのままどこまでも行ってしまいたいです。

どこか遠くへ行きたい、逃げたい、旅に出たい心理に向き合う

2019年2月28日

ふてぶてしい顔と微妙に汚いお腹、尖った爪、どう見ても野良猫です。

最近仲良くなったのですがかなり人懐っこくて静か。

もちろん噛みついたり引っかいたりもしません。

この記事↓にも出ていますね。

後回しにしない方法と、後回しにしてしまう心理を考える

2019年9月10日

僕に気が付くと近づいてきて体を擦りつけてきます。

元々人に飼われていたのか、近所で可愛がられているのか、詳細は分かりません。

撫でてもまったく逃げない。

愛い奴め。

適度な落ち葉が秋っぽさを演出しています。

こちらが地面に座るとさらに近くに来ました。

生えかわりの時期なのか、ズボンに毛がめっちゃつきました。

時間と場所は変わり帰り道。

コラのような鉄塔に思わずスマホを向けてしまいました。

微妙に星が写ってるのがいいです。

何もかも捨てて逃げ出したい夜の散歩

2019年9月3日

自由気ままに放浪するために

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」を始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。

工場派遣としてカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

放置状態で毎月10万円以上稼ぐ資産サイトの構築に成功。

 

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから↓↓

無料ダウンロードはこちらから

4 件のコメント

  • おはようございます。
    ゲームも進化してるんですね。
    友達の作り方も昔とはちがって選択肢が広がっていますね。
    猫がかわいいですね(^^)

  • ドラクエウォークに関する事を調べていたら辿り着きました(^o^)
    自転車と猫とゲームが好きで、境遇も似ている事から勝手に凄い親近感を持ってしまいました。
    図々しくもドラクエのフレンド申請もしてしまいました。
    まだ数記事しか読んでないのですが読みやすい文章で動物も出てきてほのぼのしました。
    これからも更新楽しみにしてます!

    • ヌコさん、フレンド登録OKです!
      コメントもありがとうございます。

      ドラクエウォーク始めてから前以上に自転車に乗るようになりました。
      その結果、同じ猫と遭遇する確率もぐっと上がりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です