楽に生きたい人が仕事から解放される方法

「楽な仕事につきたい」

「楽な仕事でそこそこお金も稼いで楽に生きたい」

そんなことを言えば「社会なめんな」と一蹴されるのがオチでしょう。

 

ただ、そう言われて引っ込んでいるような人は、

残念ながら一生楽に生きることはできません。

SNSで愚痴りながら結局は社会に迎合していく無難な生き方を選ぶことになります。

そこで今回は、「楽に生きるためにはどうすればいいのか」を考えてみました。

楽に生きたい人は仕事を自営にした方がいい

僕が考える楽な生き方は「会社に依存しない働き方」です。

・自分に合った仕事を探す

・ホワイト企業を探す

・仕事にやりがいを求める

こういったやり方で自分にとって楽な環境を探す、作ることはできるかもしれませんが、

あなたが言いたいことはそうではないと思います。

本音はきっとこうなんじゃないですか?

そもそも会社なんて行きたくないんだけど…

欲望をとことん暴走させて言うなら、きっと多くの人は会社に勤めている時点で楽ではないんです。

会社を辞めるところが最低ラインの出発点、に決まっています。

 

ホワイトだからとか、稼げるからとか関係なく会社に通うこと自体が嫌。

朝は満足するまで二度寝したいし、つまらない飲み会なんて行きたくないし、

偉そうな上司やマウンティングとポジション取りで必死な同僚との共存も無理。

そんなことを本気で考えている社会人は僕だけではないと信じています。

 

そこで選択肢として出て来るのが「会社に依存しない働き方」です。

・今大学4年だけど本気で就職したくない、就活も憂鬱

・会社員をしているけど、このまま年を取っていくことが怖い

・将来へのぼんやりした不安、自分が本当にやりたいことは会社員ではできない

そう考えている人には選択肢の一つとして役に立つかと思うので、

興味があればどうぞ、読み進めていって下さい。

会社に依存しない働き方がオススメの理由①人間関係のストレス0

会社員にならない最大のメリットって何だろう?

そう考えた時に僕が真っ先に思い浮かべたのは、人間関係のストレスがなくなることでした。

会社員をしていれば、価値観の合わないとも一緒に仕事をしなければいけないし、

上司や顧客にブチ切れられたらいかなる理由があろうとも謝罪しなければいけません。

飲み会や接待は問答無用で出席が基本だし、相手の愚痴や武勇伝に相槌を打つのは基本スキルになります。

 

社会が人との関係性の中で回っている以上、そこを我慢するのは最低限の礼儀になるしそれが守れない人は社会不適合者です。

ただ会社員にならずに自分の力で稼ぐスキルがあれば、人に媚びずに自分が関わりたい人とだけ関わって仕事をしていくことができます。

仮にその働き方が忙しかったとしても、

働くこと自体は嫌じゃないけど苦手な人と一緒に仕事をするのが本当に苦痛、という人にとっては天国のような環境ではないかと思います。

会社に依存しない働き方がオススメの理由②時間の融通が利く

会社員をしていれば、基本的に決まった時間に出社して決まった曜日に休みを取ります。

どんなに辛くても朝は早くに起きなければいけないし、

乗りたくなくても満員電車に乗り込んで、

並びたくなくても大行列の通勤渋滞に並ばなければいけません。

休日はどこに行っても混雑しているけど、その時しか休めないから混雑に入っていくしかありません。

さらに言えば休日料金ということでサービス料金が上がっているところばかりなので、金銭的にも足元を見られます。

このように会社員というだけでかなり損な役回りの貧乏くじを引かされてるのは紛れもない事実なのです。

 

対して会社員にならない働き方をすれば、朝目覚ましをかける必要はなく自分が働きたい時間に働くことができます。

休日は自分が取りたい時に取れるので、混雑を避けて快適にかつ安価に様々なサービスを受けられます。

そして何より最大の利点は、

学生時代の長期休暇のように自分のやりたいことに好きなだけ打ち込める時間の余裕があることです。

ゲームや漫画やスポーツなど趣味に没頭するもよし、

読書や勉強などに打ち込んで研鑽に努めるもよし、

興味があることや、初めてのことなど新しいことに挑戦するもよし、

社会人=忙しいという常識から解放されます。

会社に依存しない働き方がオススメの理由③初期費用が少ない

・副業に興味があるけどリスクは負いたくない。

・今学生なので用意できる初期費用に限りがある。

そういった理由で副業が難しかったのはずっと昔の話。

今は動画投稿でもメルカリでもブログでも、驚くほど少ない費用で副業を始めることができます。

 

少ない初期投資で始められるということは、ローリスク・ハイリターンということ。

つまり、やらない理由がまったくないということです。

帰宅後に寝転がってYoutubeを見ているくらいなら、

その時間を副業に充てた方が有意義です。

楽に生きたいなら仕事はネットビジネスがいい

会社に依存しない働き方として、僕はネットビジネスをおすすめしていますが、

いきなり会社を辞めろとか、就活なんてしなくていいと言いません。

だから現実的な戦略としては、

会社員なら働きながら副業としてネットビジネスに取り組んで、

学生なら就活、学業と平行して作業に取り組むのが堅実だと思います。

 

もちろん、その場合は両者とも本業(仕事、学業)があるのでハードな生活になります。

ただ、今後の生き方を左右するかもしれない挑戦をして、なおかつセーフティネットまであるんだから、

それくらいのハードワークは覚悟しなければいけないと思います。

 

そして新しいことに取り組むのは非常にエネルギーがいることです。

まず行動を起こす能動的な姿勢が必要で、

新しいことを学び実践していく向上心が必要で、

結果が出るまで根気よく努力し続ける継続力が必要になります。

ここまでの過程でほとんどの人は挫折していきます。

 

そう聞くと「自分には無理かも…」と思うかもしれませんがちょっと待って下さい。

例えば副業としてFXを始めようと思った時、

ゴルフやスノボなど社会人になって新たな趣味を始めようとした時、

未知の分野に挑戦しようとするときに効率よく学び成長するために何が必要が考えてみて下さい。

それは、

「その道に詳しい上級者の人に教えてもらう」

ではありませんか?

 

独学でFXを学ぶにしても、どんな本や教材がいいか分からないから詳しい人にオススメを教えてもらいたいし、

ゴルフやスノボの練習を独学でやっても、正しいフォームでやれているかは上級者にチェックしてもらいたいです。

それと同じで、ネットビジネスも独学で取り組むよりも、

すでに結果を出している上級者に師事する方が効率よく成長できることは言うまでもないことなんです。

 

この流れでこっから宣伝になるんですけど、

僕は無料メルマガでブログアフィリエイトのやり方を初心者向けに紹介しています。

・副業としてのアフィリエイトに興味があるけど、何をすればいいか分からない

・就職したくないから学生の間にビジネスに取り組んでおきたい

・会社を辞めたいので本気で副業に挑戦したい

って人には必ず役に立つので、興味があれば是非登録してみて下さい。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんなライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です