Contact Form 7の設定と設置方法

今回はプラグイン「Contact Form 7」の導入について。

Contact Form 7はサイト内にお問い合わせページを設置できるプラグインです。

 

 

↑こんな感じのページです。

サイトに性質によっては無くても困らないのですが、連絡用の窓口を用意しておくことで思わぬチャンスが舞い込んでくることはあります。

例えば、僕は以前ゲーム関連のブログを運営していたのですが、ある程度ブログが大きなって来た頃にとあるゲーム会社から、「うちのゲームの紹介記事を書いて下さい」と依頼されたことがありました(もちろんコンタクトフォームからのメッセージです)。

長くサイトを運営していればそういった連絡が来ることもあれば、それがキッカケでアクセスが集まることもあります。

だからサイトの大小を問わず、とりあえずコンタクトフォームは設置しておいた方がいいです。

ここでは「Contact Form 7」の設定から設置方法までを超簡単に紹介していきます。

 

「Contact Form 7」の設定方法と設置方法

 

 

ダッシュボード左側メニューの「インストール済みプラグイン」⇒「Contact Form 7」の設定をクリック。

 

 

自分でコンタクトフォームのページを作らなくても、デフォルトの「コンタクトフォーム1」があるので、それを選択しましょう。

 

 

特に問題なければそのままで大丈夫なので、赤枠のコードをコピー。

 

 

画面左側メニューの「固定ページ」⇒「新規追加」をクリック。

タイトル部分に「お問い合わせ」や「コンタクトフォーム」など適当な名前を付けて、本文に先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

これでページが完成したので、右側にある「公開」ボタンをクリックしましょう。

 

 

画面左側メニューから「外観」⇒「メニュー」を選択。

メニュー名に何でもいいので名前をつけて、右側から「メニューを作成」をクリックします。

 

 

固定ページの中に「お問い合わせ(先ほど作った固定ページのタイトル)」があるので、それにチェックを入れて、「メニューに追加」をクリック、最後に右側の「メニューを保存」をクリックすれば作業は完了です。

 

サイトに行ってみると、コンタクトフォームが追加されています。

ここを開いて、コンタクトフォームが表示されればOKです。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です