「アドセンスって儲からない!」と思った時にやるべき対策

サーバー契約をして、ドメインを取得して、ワードプレスを導入してサイトを開設。

何記事か書いてGoogleアドセンスの審査を受けていよいよ本格的な収益化。

10記事、20記事ほど書いてみたけど、結果は月収42円…。

 

ふざけんじゃねーよ!!アドセンス全然儲からねーじゃねーかよ!!!

 

ちょっと待って下さい!

今回はそう思っている方向けの記事になります。

「アドセンスが儲からない」と言う前に知っておきたいこと

Shut the f××k up and write some code

黙ってコード書け、ハゲ

プログラミングの世界にはこんな格言があるそうですが、ブログもこれと同じです。

まずは黙って100記事くらい書いてみましょう。

そうする理由は3つあります。

 

・アドセンスアフィリエイトは結果が出るまでに時間がかかるから

・数をこなさなければ感覚が掴めないから(スキルも)

・100記事書ける人はそれだけで才能ありと言えるから

 

アドセンスアフィリエイトは広告がクリックされるだけで収益が発生するので初心者向けではありますが、

その分の収益は1クリックおよそ20~30円くらいと低めになっています。

そのためアドセンスで大きく稼ごうとすると、とにかく大量のPVが必要になります。

そしてPVを集めるには記事を量産しなければいけません。

 

「いや、質の低い記事を量産しても逆効果だから…」

「うまくやれば30記事くらいでも全然いけるって聞いたけど…」

 

や、それにしてもみんな圧倒的に作業量が足りてないんですよ。

初心者のうちは質の高い低いを判断するのも難しいと思うし、

30記事でドンピシャで当てられるのは相当な熟練アフィリエイターです。

まずは記事を書いて書いて書きまくって、反省と分析をして書きまくって鍛えて下さい。

 

ほとんどの人はそれができずに挫折していくんで、100記事書けるだけでもその人は才能あると言えます。

そして、100記事書けばそこそこのPVと収益が上がっているはずです。

そこまでくれば後は積み重ねとごり押し。

作業にも慣れて勝手も分かってきたと思うので、

最初に100記事書いた頃よりずっと楽に効率的に月収10万円くらいまで行けます。

100記事書いて月5000円すら稼げていないなら、やり方に問題があるので詳しい人に相談しましょう。

「アドセンスが儲からない」という人が確認したいポイント

アドセンスの注意点

①広告はしっかり貼れているか?

②アクセスは集まっているか?

③でかい魚を狙いすぎてないか?

「小遣い稼ぎができればいいな」程度でやっている人や、完全な独学で取り組んでいる人は↑のポイントを確認してみましょう。

 

独学の人にありがちなのが、広告を全然貼っていない or 広告をベタベタ貼り過ぎているの状態です。

「広告増やすのは金の亡者みたいで抵抗あります」って気持ちは分かるけど広告貼らなければ収益は下がりますよ。

それで落としてる利益ってバカにできないので、ユーザーに不快感を与えないラインを見極めて広告を貼った方がいいです。

逆に広告の貼り過ぎがよくない理由は言うまでもありません。

その辺のラインや広告を貼る位置についてはこちらの記事を参考にして下さい。

アドセンス広告の貼り方と貼る場所について

2018年8月13日

 

自分のサイトにどれくらいのアクセスが集まっているか、

どのページが人気でそこにどれくらいのPVがあるかって分かっていますか?

ブログを始めた当初はアクセスが集まらないので確認の重要性は高くありませんが、

記事数が増えてきたら毎日確認するべきです。

確認に使うツールはGoogleアナリティクス

導入していない方、使い方がよく分からない方はこちらの記事を参考にして必ず使えるようになりましょう。

Googleアナリティクスの設定方法

2018年7月3日

Googleアナリティクスの使い方・見方

2018年7月8日

 

「でかい魚を狙いすぎてないか?」ってどういうこと?

魚は記事のネタ、需要のある情報のことです。

ユーザーにとって価値のある情報、ユーザーが求めている情報を記事にするという基本を分かっている初心者が陥りがちなのが、

欲張って一気に大量アクセスを集めようとすることです。

 

例えば、「クリスマス プレゼント」というキーワードで検索上位を取れれば大量のアクセスが集まります。

しかし、そこには大量のライバルサイトがいて初心者が参入する隙間はありません。

 

そこでキーワードを増やして「クリスマスプレゼント 彼女」、この魚はまだ大きすぎます!

さらに増やして「クリスマスプレゼント 彼女 社会人」、いい線言ってるけどもっとだ!

クリスマスプレゼント 彼女 社会人 おすすめ」、いいぞ!その調子だ!

アドセンスで稼ぎたいなら、こんな風に小さなところからコツコツと攻めていくことが大切です(↑のキーワードは掘り下げのイメージです)。

※狙うキーワードを決めたら必ずそのキーワードで検索をかけて、どんなサイトが上位に上がるのかを確認しましょう。

【中級者向け】アドセンスと成約型の二刀流

アドセンスだけでも収益を上げることは十分に可能ですが、

成約型広告を上手く使うことができれば収益はさらに伸びます。

※成約型アフィリエイトでは広告から商品が売れると収益が発生します。

 

ただ、アドセンスと違って闇雲に広告を貼り付けても収益は発生しません。

・キーワード選定ができて、PVを集めることができるのが前提

・成約に至らなければ収益は0

つまり、成約型アフィリエイトではアクセスアップのノウハウに加えて、セールスライティングのスキルが必要になるということです。

(セールスライティングとは商品やサービスの販売を目的としたライティングのこと)

売りたい商品に興味を持ってもらい、広告を踏んで成約に至るまでを誘導するテクニックが必要なのです。

 

成約型広告を使うにしても、基本戦略のメインはやはりアドセンスです。

記事を書いてアドセンス広告を貼ってアクセスを集める。

そして、サイト内で成約型広告を貼ったキラーページに誘導しましょう。

QUESTの法則について(実例記事も紹介)

2019年12月9日

ASPに登録して成約型広告を使えるようにしよう

ASPとはアフィリエイトの広告サイトのことです(詳しくはググって下さい)。

ASPは非常にたくさんありますが、オススメと言われるのは大体同じ。

とりあえず下記のASPは全部登録しておけばOKです。

 

A8.net

↑ASPと言えばここってくらいの定番サイトです。

もしもアフィリエイト

↑楽天アフィリエイトとの相性がいいです。

アドセンス審査にどうしても通らない場合、アマゾンや楽天の商品を紹介したいならここです。

商品リンクはNABELOGでも使っています↓

ブログに商品紹介リンクを貼る簡単な方法

2019年10月29日

アクセストレード

↑金融系、転職系の案件が多いです。

afb

↑サプリ、エステ、ダイエット、脱毛など美容系の案件が多いです。

Smart-C

↑アプリ案件が多いです。

成約型アフィリエイトの基本戦略

2019年12月9日

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です