※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ブログアフィリエイトの基礎の基礎、広告の種類と利用方法

アフィリエイトとは?広告の種類について

まずは初歩の初歩、アフィリエイトの仕組みについて。

アフィリエイトとは、ブログや動画などに広告を載せて、特定の商品やサービスを紹介することで報酬を得るビジネスのことです。

アフィリエイトには大きく分けて2つの種類があります。

①成果報酬型

広告から商品が購入されたり、サービスに登録されることで報酬が発生します。

物を売る必要があるので難しいですが、報酬は高め。

ブログのアクセス数(訪問者数)が少なくても、大きく稼ぐことができます。

②クリック報酬型

広告がクリックされるだけで報酬が発生します。

物を売る必要がないので簡単ですが、報酬は低め。

そのため、収益を大きくするにはブログへのアクセス数を増やす必要があります。

成果報酬型の広告はASPへの登録で

アフィリエイト広告は、様々な広告を取り扱っているASPというサービスに登録することで、自身のブログに載せることができます。

ASPはブログに広告を載せたい人と、広告を出したい企業(広告主)を繋ぐ仲介者的な役割をしているサービス。

基本的には、成果報酬型の広告を取り扱っています。

ASPの登録・利用は無料なので、当サイトでは最低限以下のサービスに登録することをおすすめしています。

A8.net

もしもアフィリエイト

クリック報酬型の広告はGoogleアドセンスへ

クリック報酬型の広告でよく使われているのが、Googleが提供しているGoogleアドセンス

Googleアドセンスの使い方は簡単でシンプル、手順は以下の3点になります。

 

①Googleアドセンスに申し込んでブログの審査を受ける
②広告コードを自分のブログの任意の場所に貼り付ける
③表示された広告がクリックされると収益が発生する

 

Googleアドセンスの広告は、Googleが閲覧者が好みそうな広告を自動的に表示してくれます。

そのため特定の商品を紹介するような記事を書かなくても、極端な話、人を集められるならただの日記でも収益に繋げることができます。

まとめ

  • アフィリエイトとは、ブログに広告を載せて収益を発生させるビジネス
  • 広告には特定の商品・サービスを紹介する成果報酬型と、広告がクリックされただけで収益が発生するクリック報酬型がある
  • 成果報酬型の広告ならASPに、クリック報酬型の広告ならGoogleアドセンスに登録する必要がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です