はてなブログで「もしもアフィリエイト」に登録する

はてなブログの収益化の方法はGoogleアドセンスだけではありません。

例えば、漫画や本の感想なんかを書いて記事中にリンクを貼っておけば、それだけでもチラホラ収益が上がるようになります。

こういう商品リンクですね↓

この商品リンクは「もしもアフィリエイト」の機能として使えるので、

Googleアドセンスにどうしても通らない方は、このやり方で収益化していくのもありです。

(もちろん審査に通った方でも併用がおすすめです)

「はてなブログ収益化計画」を実行する

2020年1月26日

はてなブログで「もしもアフィリエイト」に登録する

 

もしもアフィリエイト

 

↑こちらのページから「もしもアフィリエイト」に登録。

登録したら広告を貼りたいサイトを追加していきます。

↑トップページの右上にある「マイページ」から「サイト追加」を選択。

↑上から必要事項を記入していきましょう。

カテゴリはよく分からなければ適当でOK。

おすすめプロモーションもチェックを入れておいてOK。

はてなブログに商品紹介リンクを貼る

記事の最初に紹介したような商品リンクを貼る方法を解説します。

商品リンクには「Amazon」、「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング」の3つのボタンがついているので、

それらの会社に提携申請を出して承認してもらう必要があります。

※楽天市場はサイト登録時に「おすすめプロモーション」にチェックを入れていれば自動で提携申請が送られています。

↑検索ウィンドウで「アマゾン」と検索すれば、Amazonのプロモーションが表示されます。

提携申請する」というボタンを押せば作業は完了。

提携の承認は後日連絡が来るのでそれまでは待機となります。

※amazonへの提携申請はブログに5記事以上投稿してからにしましょう。

↑同様の方法で「Yahoo!ショッピング」にも提携申請を送りましょう。

かんたんリンクで商品リンクを作ってみる

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの3つと提携できたら、

かんたんリンク」を使って商品リンクを作ることができます。

まずは、もしもアフィリエイトのトップページへ。

↑ページ真ん中辺りにある「かんたんリンク」をクリック。

↑検索ウィンドウに紹介した商品のキーワードを入力。

検索結果から対象商品を選択しましょう。

↑下にスクロールするとプレビューでどのように表示されるか確認できます。

問題なければ「HTMLソース(サイト閲覧用)」からコードをコピー。

商品リンクを貼りたい記事の執筆画面に行きましょう。

↑はてなブログの執筆画面では「HTML編集」に切り替えてコピーしたコードを貼りつければOKです。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんなライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です