アフィリエイトブログの作り方、稼げるテーマの決め方について

ワードプレスを導入したまではいいけど、そこで作業が止まってしまったという人は意外と多いです。

その理由は、

・どんな記事を書けばいいのか分からない

・何記事か書いたけど、続かなかった

などが大部分かと思います。

そこで今回は具体例を出しながら、ブログの作り方を紹介していきます!

アフィリエイトブログの作成例!

①雑記ブログ

普段の生活の日記、ニュースや時事ネタに対する意見、最近買った商品のレビュー。

こういった異なるテーマをごちゃ混ぜにして好き放題書くブログのことを「雑記ブログ」と呼びます。

メリット

・日常で起こる全ての出来事をネタにできるので、ネタ切れにならない。
・日記感覚で書けるので初心者でもモチベーションを保ちやすい。
・固定ファンがつけば安定してアクセスを集めることができる。

②トレンドブログ

最新の情報、旬なネタを投稿していくニュース速報的なブログ。

例えば芸能人のスキャンダル、新発売のガジェット、流行りのお店やサービスなど。

多くの人が検索しそうな話題を見つけて、記事として投稿していくのが運営スタイルになります。

メリット

・旬な情報を取り扱うのでネタ切れに困らない。
・作業がパターン化するので楽にできてモチベーションを保ちやすい。
・上手くいけば短期間で爆発的にアクセスを集めることができる。

 

③特化型ブログ(おすすめ)

特定のジャンルに絞って記事を投稿していくタイプのブログになります。

例えば特定のスポーツに特化したブログや、特定の漫画やアニメ作品のブログなどがそういったものにあたります。

メリット

・自分の趣味や知識で記事を作れるのでネタに困らない。
・↑の理由からモチベーションを保ちやすい。
・完成すれば長期に渡りアクセスを集めることができる。

 

アフィリエイトブログのよくあるパターンは上の3つになります。

例に挙げたブログのメリットの2つは全てに共通する内容になっています。

それは、

ネタに困らない

モチベーションを保ちやすい

ということです。

 

ブログをやっていく上で苦しくなるのは、この2点を満たしていない場合です。

ネタ切れになれば毎日記事を書くのがとにかく大変になります。

僕は過去に記事ネタや情報を集めるのに3〜4時間かかってしまう状況に陥ったことがあります。

 

モチベーションに関しては説明するまでもありません。

ネタに困らなかったとしても、書く気が起こらなければその作業は苦痛になります。

アクセスが集まると分かっても、それが自分の価値観や嗜好と違い過ぎるとモチベーションを維持できなくなります。

慣れてくれば、感情を排して「とにかく儲かるブログを作る」ことができるかもしれません。

しかし初心者の方は、ネタ切れ防止モチベーション維持に価値を置くことをおすすめします。

 

ここまでで3つのブログの型を紹介しましたが、

僕がオススメする作り方はこの3つの中にはありません!

僕は毎月10万円以上稼ぐブログを作るまでに、独学で2つのブログを作って失敗しています。

そしてその失敗したブログは上の3パターンを自分なりに意識して作ったものでした。

では、3つ目に作って成功したブログはいったいどういったものだったのでしょうか?

稼げるアフィリエイトブログの作り方と内容について!

本題に入る前に、「ブログでお金を稼ぐ」ことがどんなイメージなのか説明させて下さい。

僕の中でアフィリエイトブログを作ることは、

 

自動販売機を設置するイメージだと思っています。

 

自動販売機が自動で収益を上げてくれるように、ネット上にブログを設置して広告を貼れば、ブログが自動で収益を上げてくれます。

 

雑記ブログを作るのは、様々な場所に自販機を設置する感じです。
人が集まる場所に置けることもあれば、あまり集まらない場所に置いてしまうこともあります。
とにかくどこにでも設置して収益を上げていこうというのが雑記ブログです。

・トレンドブログを作るのは、イベント会場に自販機を設置する感じです。
当日には人が大勢来るので、その自販機は莫大な利益を上げることができます。
しかし、イベントが終わればそれ以降は一気に収益が下がってしまいます。

・特化型ブログを作るのは、コンスタントに人が集まる場所に自販機を設置する感じです。
工場の中や、大学の構内など、一定の人が定期的に買ってくれる場所に設置できれば安定して稼ぐことができます。

 

僕の中ではアフィリエイトブログに対してこのイメージがしっくり来ています。

そして、僕が作ったブログをこれに当てはめるとこんな感じです。

 

駅の構内や観光地に自販機を設置する感じ。

 

駅や観光地には普段から人が集まります。

そして駅であれば通勤退勤の時間帯、観光地であればシーズン真っ只中には人が大勢集まります。

それは普段からコンスタントに稼ぎつつ、時には莫大な利益を生み出すことができるということです。

 

つまり、トレンドと特化型を混ぜ合わせたブログが、僕がオススメするブログの作り方になります。

 

具体的に言うなら、特定のジャンルに特化したテーマでブログを作りつつ、トレンド性のある記事を中心に投稿していくスタイルです。

例えば、「筋トレ」に特化したブログであれば、新しいトレーニング方法や新発売のプロテイン、筋トレ器具のレビューなどを中心に行います。

タイムリーな情報を入れつつ、最終的には筋トレに関する情報を網羅するというのが大まかな計画になります。

ブログで稼げるテーマは?決め方について

 

特化型ブログでトレンド性のある記事を投稿していく

 

という方向性が定まったところで次に考えるのが、何に特化したブログを作ればいいかについてです。

結論から述べると「需要のあるジャンルで自分が興味、関心のある分野」から選びましょう。

 

稼げるジャンルを選んでも興味のないことを調べて記事にしていく作業は困難を極めます。

自分がある程度知識を持っていて、「これなら誰かに教えることができる」ってくらいの趣味があればそれがいいですね。

仮に知識が無くても、興味があるのならそれを勉強することも苦にならないと思います。

 

需要があり、アドセンス単価も高いジャンルには以下のものがあります。

 

・健康、美容系
美容形成、育毛、ダイエット、スキンケアなど

・金融、保険系
クレジットカード、FX、保険全般など

・通信系
格安スマホ、格安sim、ネット回線など

・恋愛、結婚
婚活、出会い系、マッチングアプリ、ウェディングなど

・資格系
オンライン教材、英会話、専門学校など

 

ここに挙げた以外でも、多くの人が抱える普遍的な悩みや問題は需要があるジャンルと言えます。

健康、仕事、人間関係、恋愛、美容、お金などですね。

ただこれらのジャンルは、当然ながらライバルがひしめく激戦区となります。

お金をテーマにするにしても、年代、性別、職業などでターゲットを絞り込むことでニッチな部分のアクセスを狙っていくようにしたいです。

 

ブログに人を集める最もシンプルな方法は、特定のキーワードで検索したとき、自分の書いた記事が検索ページの上位に表示されることです。

しかし、現代はほぼ全ての人気ジャンルは先駆者で埋め尽くされています。

例えば、あなたがダイエットに特化したブログを作ったとします。

その時に「ダイエット」で検索して自分のブログをトップに表示させるのは、とてつもなく難しいことです(たぶん無理です)。

 

けど、だからといって初心者が需要のあるジャンルに参入できないかと言うと、そんなことはありません。

例えば「ダイエット」で上位表示を狙うのではなく、「ダイエット 楽なやり方」、「痩せる方法 おすすめ」など複合的なキーワードにすることで悩みや欲求を細く深く絞っていきます。

さらに掘り下げて「痩せたい 結婚式まで」、「太ってる 膝 痛い」という感じに特定の状況や部位など、よりニッチで具体的なシチュエーションを想定するほど上位表示させやすくなります

 

そしてあなたが最も大切にしなければいけない要素はもう一つあります。

それは価値のある情報を提供するということです。

これは本当に大切なことなのでよく覚えておいて下さい。

 

例えば上記のように「ダイエット」で検索した人が何を求めているのか考えてください。

考えるまでもないかもしれませんが、その人は肥満に悩んでいて「痩せたい、痩せる方法を知りたい」と考えているはずです。

そうしてブログにたどり着いた人に対して、

「太っていることのリスクは…」とか「肥満の悩みは近代的なものであって昔は~」みたいな話をされてもあまり価値を感じることはありません。

理由は単純、その人が知りたいのは「こうすれば痩せる」「この方法がよかった」という実用的な情報だからです。

逆にダイエットに関するうんちくやリスクを知りたい場合は、そういったキーワードで検索してくるので、その場合にそれらの情報を書けばいいわけです。

特化ブログで記事を書く際には検索する人が打ち込むキーワードを選び、そのキーワードの検索意図を考えて、それに対する答えを提供することを意識していきましょう。

まとめ

ワードプレスを導入したら、どんなブログでどんなジャンルにするかを決める。

作るブログと方向性:特化型ブログでトレンド記事を中心に書いていくのがおすすめ

 

ジャンル選びの基準は、

・ネタに困らない

・モチベーションを保ちやすい(興味、関心、知識のある分野)

・可能であれば需要があって供給が少ない(=ライバル不在、少数ということ)

 

最後に、

読み手の需要を満たす、価値のある記事を書いていく!

これらを意識してブログを作っていきましょう!

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんなライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です