Googleアナリティクスの設定方法

今回はGoogleアナリティスクの導入について説明していきます。

・Googleアナリティクスとは何か?

・Googleアナリティクスの設定方法

Googleアナリティスクとは?

Googleアナリティスクは、無料で使える高機能なアクセス解析ツールです。

 

・サイトの訪問者、PV数はどれくらいか?

・訪問者がどこから来たのか(検索、SNS、外部リンク etc)?

・どのデバイス(PC、スマホ、タブレット)で閲覧しているか?

・どれくらいの時間、どのコンテンツに滞在しているか?

 

といったデータが分かります。

これにより「スマホで見ている人が多いから、スマホで見やすいサイトにしよう」、

「このページの人気が高いから、ここに閲覧者を誘導しよう」といった感じで、

サイトの方向性や改善点を探すことができます。

また、PV数やサイトの滞在時間などを見ることでモチベーションアップにも繋がるので必須のツールと言えます。

Googleアナリティクスの設定方法

①Googleアカウントを作る

Googleアカウントの作り方・できることについて!

2018年6月3日

②Googleアナリティクスに申し込む

Googleアナリティクス

 

↑公式ページからGoogleアカウントでログインしてアナリティクスへの「申し込み」をしていきましょう。

↑こんな感じの入力画面に情報を記入していきましょう。

データ共有設定は全てにチェックを入れておいてOK。

測定対象はウェブサイト。

ウェブサイトのURL」は「http://」になっていますが、「https://」に変えておきましょう。

↑こちらが最後のステップ。

トラッキングIDを取得したら、自分のサイトのダッシュボードに行きましょう。

グローバルサイトタグををコピーして、直接サイト編集画面の<head>タグの真下にコードを設置します。

※Simplicity2や一部のテーマを使っている場合は画像上部の黒枠で囲ったトラッキングIDのみコピーすればOKです。

③トラッキングコードをサイトに貼り付ける

トラッキングコードをサイトに貼り付ける方法はいくつかあるので、ここでは2つのやり方を紹介します。

※下記のやり方はどれか1つをやればそれでOKです。

■①テーマが「Cocoon」の場合

↑ダッシュボード左側メニュー画面から「Cocoon設定」⇒「アクセス解析・認証」を選択します。

赤枠の「解析全般」からチェックを外します。

 

赤枠の「Google AnalyticsトラッキングID」にアナリティクスで取得した「トラッキングID」を貼り付け。

変更をまとめて保存」を押せば作業は完了です。

■②「テーマの編集」から直接トラッキングコードを貼り付ける場合

↑デッシュボードから「外観」⇒「テーマの編集」を選択。

↑画面右側から「テーマヘッダー(header.php)」をクリック。

 

 

↑ファイルの中から<head>を探して、その真下にグロバールサイトタグを貼り付けます。

<head>が見つからなければ、キーボードの「Ctrl」と「F」を同時押しして、「<head>」を探しましょう。

まとめ

以上がGoogleアナリティクスの設定方法になります。

 

①Googleアカウントを作る

②Googleアナリティクスでトラッキングコード、IDを取得する

③トラッキングコードをサイトに貼り付ける

 

ぱっと見では難しく感じますが、やってることはこれだけです。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

会社に縛られずに自由な生活を送るための無料メルマガ配信中!

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

会社員が合わずに発狂。
フーテンになりたくてブログを始めました。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です