EWWW Image Optimizerの設定と使い方

今回はプラグイン「EWWW Image Optimizer」の設定方法について。

「EWWW Image Optimizer」はサイトに上がっている画像ファイルを自動で圧縮してくれるプラグインです。

サイトに画像が増えてくると、読み込みに時間がかかったり全体がもっさりした動作になっていきます。

そうなれば閲覧時のストレスになるし、最悪すぐにサイトから離脱されてしまう恐れがあります。

そうならない為にも、写真やイラストの画像をよく使う人は必ずこのプラグインを入れておいて下さい。

 

EWWW Image Optimizerの設定

プラグインの設定に入ると、プラグインの利用目的やプランを聞かれますが、

サイトの高速化」と「無料プラン」を選べばOK。

次の設定画面では「遅延読み込み」からチェックを外して、「メタデータを削除」にチェックが入っているかを確認して問題なければ次へ。

↑設定画面に来たら、赤枠で囲った「Enable Ludicrous Mode」をクリック。

↑「基本」の「メタデータを削除」にチェックが入っているか確認。

↑「変換」の「変換リンクを非表示」にチェックを入れて、「変更を保存」を押せば設定は完了です。

他の部分はデフォルトのままで構いません。

EWWW Image Optimizerの使い方

EWWW Image Optimizerの設定が完了ですれば、これからサイトに上げる画像は全て自動で圧縮されていきます。

しかし、EWWW Image Optimizerを入れる前に上げた画像ファイルはそのままの状態なので、手動で圧縮する必要があります。

↑EWWW Image Optimizerを入れると、「メディア」の項目に「一括最適化」が追加されるので、そこから最適化されていない画像を探していきましょう。

画像が多いサイトであれば、それだけで表示速度が速くなります。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

会社に縛られずに自由な生活を送るための無料メルマガ配信中!

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

会社員が合わずに発狂。
フーテンになりたくてブログを始めました。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です