アドセンスとアフィリエイトの違い、どっちがおすすめ?

アドセンスとアフィリエイト。

なんとなくブログで稼ぐ系の用語であることは知ってるけど、

違いが分からない、どっちがオススメ知りたいって人は多いと思います。

今回はその辺について分かりやすく説明します。

アドセンスとアフィリエイトの違い

アドセンス
Googleが提供しているブログ収益化サービス。

アフィリエイト
自身のサイトに広告を載せて、商品を紹介することで報酬を得るビジネスの手法。

 

二つの違いを聞くことは、「野球とスポーツの違いって何?」って聞いてるのと同じです。

アドセンスはアフィリエイトの手法の一つです。

野球がスポーツであるように、アドセンスもアフィリエイトなのです。

 

アフィリエイトは一般的に、

特定の商品を売ることで収益を発生させる手法」を意味する言葉として使われます。

対してアドセンスは、

ランダムに表示される広告がクリックされることで収益を発生させる手法」です。

 

これらを分けて、

成果報酬型アフィリエイトクリック報酬型アフィリエイトと言います。

アドセンスはクリック報酬型アフィリエイトです。

クリック報酬型の広告を提供しているのはGoogleだけではありませんが、

1クリックごとの報酬が圧倒的に高いことから、

クリック報酬型アフィリエイト=アドセンスという意味で使われます。

アドセンスとアフィリエイトはどっちがおすすめ?

初心者にはアドセンスがおすすめです。

その理由は、アドセンスの方が簡単に稼げるからです。

 

アドセンスのメリット・デメリット
・広告がクリックされるだけで収益が発生する
・商品を売り込む必要がない
・どんな記事でも収益化できる
・広告単価が低い

アフィリエイトのメリット・デメリット
・大きく稼げる
・少ないアクセスでも収益を発生させることができる
・商品を売らなければ収益が発生しない
・コピーライティング(買わせる文章)の技術が必要

 

アドセンスであれば、適当な日記でもニュースでもどんな記事を書いても構いません。

Googleが読者の好みを予想して自動で広告を表示してくれます。

対して成果報酬型のアフィリエイトでは、最初から売るもの(広告)が決まっています。

だから、読者が広告に興味を持って商品を買ってくれるような記事を書かなければいけません。

まとめ

アドセンスとアフィリエイトは収益の発生する仕組みが違う。

便宜的に分けて使われるけど、アドセンスもアフィリエイトの一つ。

クリック報酬型成果報酬型かの違いだけ。

 

ブログ初心者にはアドセンスアフィリエイトがおすすめ。

当サイトの無料メルマガで、

アドセンスアフィリエイトの始め方から稼ぎ方、

をレクチャーしているので興味のある方はどうぞ!

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です