無料ブログで稼ぐのにおすすめなブログサービスを3つ厳選しました

おすすめの無料ブログ

今回は無料ブログでお金を稼いでみたい方向けの記事となります。

 

「副業を無料で始めたい」

「おすすめの無料ブログを知りたい」

「というか無料ブログで稼げるの?」

 

こういった疑問にお答えしながら、収益化を考える場合のおすすめ無料ブログを紹介していきます。

無料ブログで抑えておきたいポイント

・アフィリエイト広告を貼ることができる

・自動広告を消せる

・独自ドメインを利用できる

分からない用語があるかと思うので簡単に説明していきます。

 

アフィリエイト広告を貼ることができる」は大前提の話。

広告を貼ることができないとブログの収益化はできません。

ネット上のサイトを見たりYoutubeを見ている時って広告が表示されますよね。

あの広告がクリックされたり広告動画が流れることで、サイト運営者や動画投稿者には収益が発生しているのです。

ブログでも同じこと。

ブログに広告を貼らなければ収益が発生することもないのです。

 

自動広告を消せる」とは、ブログサービスを提供している会社が設置するアフィリエイト広告を消せるか、ということです。

基本的に無料ブログでは運営者側が設置しているアフィリエイト広告が表示されます。

だから広告がクリックされても、その収益はブログの持ち主ではなくサービスを提供している会社に持っていかれてしまうのです。

これを消すには無料ブログを有料プランに切り替える等の設定が必要。

ただ、有料プランにしても自動広告が消せないブログもあるので注意が必要です。

 

独自ドメインを利用できる」とはオリジナルのURLを使えるかということです。

例えば「https://www.****.co.jp」というURLであれば、****が独自ドメインになります。

独自ドメインを使った方がいい理由は、検索結果に上位表示されやすくなる(と言われている)からです。

ブログが検索結果に上位表示されれば人が集まりやすくなります。

人が多く集まれば収益化が捗ります。

たったそれだけ、と思うかもしれませんがブログの収益化を考えているなら必須事項です。

無料ブログで稼ぐのにおすすめのブログサービス3選

オススメの無料ブログサービス

・はてなブログ(アドセンス広告を無料ドメインで使える)

・FC2ブログ(有料版が安い)

・Blogger(自動広告が表示されない)

上から順に詳しく説明していきます。

はてなブログ

アフィリ/アドセンス:〇/〇

自動広告非表示:△ 有料版(月1008円)で可能

独自ドメイン:△ 有料版(月1008円)で可能

※アフィリ=成約型アフィリエイト広告、ASP
※アドセンス=クリック報酬型アフィリエイト広告

詳しくはこちらの記事で↓

ブログで稼ぐ「アフィリエイト」ってどんなビジネス?

2019年5月2日

独自のソーシャルブックマーク機能「はてなブックマーク」で記事の拡散がしやすく、SEO効果も高いことで知られる人気ブログサービス。

(SEO効果が高い=検索結果に上位表示されやすいと捉えておいて下さい)

有料版にした場合は月額料金が高めとなっていますが、年間契約でかなりお得になります。

 

1ヶ月コース(30日):1,008円
1年コース(365日):8,434円(703円/月)
2年コース(730日):14,400円(600円/月)

 

特筆すべき点はアドセンス広告が独自ドメインでなくても利用可能ということ。

(アドセンス広告を使うにはGoogleの審査を受ける必要がありますが、一般的に独自ドメインでないと審査には通らないと言われます)

「本当に審査に通るのかよ?」と思うかもしれませんが、実際に僕が試してみて審査に通すことができました(詳しくは下記記事で)。

ただ、無料ドメインでの審査は運ゲーなところも多いので気長に構えることが大切です。

「はてなブログ収益化計画」を実行する

2020年1月26日

FC2ブログ

アフィリ/アドセンス:〇/△ 独自ドメインなら可能?

自動広告非表示:△ 有料版(月300円)で可能

独自ドメイン:△ 有料版(月300円)で可能

老舗の無料ブログサービスで、収益化との相性もいいです。

自動広告を消したり独自ドメインを使う場合でも、有料プランの価格が良心的なのがいいですね。

ただ無料ブログ全般に言えることですが、突然のアカウント凍結(ブログの閉鎖)の危険性があるのが怖いところ。

FC2は利用者が多いこともあってかアカウント凍結の話を聞くことが多い気がします。

Blogger

アフィリ/アドセンス:〇/〇 独自ドメインなら可能

自動広告非表示:〇 

独自ドメイン:〇

運営側の自動広告がデフォルトで非表示になっているという、たいへん珍しい無料ブログサービス。

BloggerはGoogleが運営するサービスなのでSEOに有利と考えられそうですが、他の無料ブログと特に変わりはないようです。

はてなブログやFC2と違ってランキングのようなブログコミュニティがないので、集客の難易度はやや高め。

まとめ:結局はどこかでお金がかかるのでWordPressがおすすめ

身も蓋もない言い方になりますが、ブログで収益化を考えるなら有料でサーバー契約して独自ドメインを使いWordPressで作った方がいいです。

はてなブログなら無料ドメインでアドセンス広告を使えますが、運営側の自動広告とバッティングするのでどうしても収益は少なくなります。

だからと言って有料プランに変えるくらいなら、WordPressで作った場合と大差ない維持費が発生してしまいます。

 

FC2ブログの場合費用は安く済みますが、SEOの観点やブログカスタマイズの自由度を考えるとWordPressで作った方がいいです。

「それなら最も安く抑えられそうなBloggerが最強じゃないか」と思うかもしれませんが、こちらも無料ブログである以上どうしてもSEOが弱くなります。

結局は有料ドメインを取得して設定することになるのですが、維持費が発生するならWordPressで作った方がいいことは言うまでもありません。

 

結局のところ、本格的な収益化を考えるならどうしても有料プランにする必要が出てくるんですね。

そして、有料プランにするくらいならWordPressで作った方がいいというのが僕の回答になります。

「本格的な収益化は考えていない」

「月に2、3万くらい稼げればいい」

そういった方でも同じです。

 

月に2、3万円くらいと言う人たちの裏側には、

「少額ならそこまで頑張らなくても、お金や時間かけなくても簡単に稼げるでしょ?」

という心理が隠れています。

月2、3万ってめっちゃ大変ですよ。

無料ブログでそこに到達しようとするのは、自らハンデを背負ってるようなものです。

なぜならWordPressは集客力・収益性・カスタマイズの全てにおいて無料ブログを上回っているからです。

無料ブログが自転車ならWordPressはバイクのようなもの。

月2、3万という目的地に向かうにしても、月10という目的地に向かうにしても、バイクを使った方が早くて楽になるのは当たり前の話です。

 

もしもこれからブログを始めようと思っているのであれば無料ブログで始めることもできますが、

少し背伸びしてWordPressで作ることもアリだということを選択肢に入れてもらえればと思います。

サーバー契約やドメインの取得、WordPressでブログを作る方法についてはこちらの記事で分かりやすく説明しているので、よかったらご利用下さい↓

アフィリエイトの仕組みと始め方

2019年1月10日

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です