ブログでアフィリエイトをするリスクはあるのか?とっておきの裏技も紹介!

ブログで稼げるのは知っているけどなんか怖い。

甘い話には裏があるんじゃないのか?

今回はそんな人向けの話になります。

この記事を読むと、

■アフィリエイトをやるリスク

■いい商材と悪い商材を見分ける方法

■アフィリエイトを学びつつ、お金も貰える裏技

が分かります。

ブログでアフィリエイトをするリスクは?

アフィリエイトにリスクはあるのか?

答:リスクはあります。

でも過剰にビビるほどのことではありません。

そのリスクとは…

時間と労力です。

 

アフィリエイトは楽して稼げる、というのは昔の話。

ただ、厳密に言えば楽して稼ぐことは今でも可能で、

最初はまったく楽じゃないというのが実態です。

そして、結果が出る前に途中で挫折してしまえば、

そこにかけた時間と労力は無駄になります。

※アフィリエイトを始める初期費用はおよそ2万程度。
その後は年間1万5000円くらい維持費がかかりますが、
ビジネスを始めるとしてはリスクというほどの額ではありません。

アフィリエイトに必要なもの、お金(初期費用、経費)はどれくらいかかる?

初心者の自分がアフィリエイトで月収5万円稼ぐまでにかかった時間は?1日に必要な作業時間について

アフィリエイトのブログで高額商材を買わされるリスク

アフィリエイトに取り組むこと自体に、大きなリスクはありません。

しかし、アフィリエイトを学ぶことにはリスクがあります。

右も左も分からない初心者は、まずアフィリエイトについて色々調べます。

そして、騙されて高額な商材を買わされてしまうのです。

 

【僕のケース】

僕はアフィリエイトを始めた頃に5万円の商材を買いました。

しかし、中身は本屋さんで1500円で購入した入門書と変わらない内容でした。

作業の途中、分からないことがあったのでメールサポートを利用してみましたが、

返信はありません。

揉めたりするのも面倒だったので、

その時は「勉強代」として納得することにしました。

アフィリエイトの高額商材に引っかからないためには

実際のところアフィリエイト商材ってどうなのか?

答:詐欺師もいるし本物もいます。

なぜ、そう言えるのか?

それは、僕が懲りずに他の商材に手を出した結果、

本当に価値のある情報を提供している人にも出会ったからです。

 

しかし、初心者の内は本物と偽物を見分けることができません。

「じゃあ、独学でやればいいんじゃないか?」

確かにそうすればリスクは無くなります。

しかし、アフィリエイトは独学で結果が出せるほど楽じゃないです。

ここが悩ましいところですね。

詐欺に遭わないための方法は色々言われていますが、個人的に有効だと思うのはこちらです↓

 

①そのブログで発信されている情報に価値を感じるか?

アフィリエイトに取り組む中で、分からないことや困ったことがあった時。

そんな時に問題を解決してくれる情報を発信しているブログは、

あなたにとって有益である可能性が高いです。

逆に精神論や甘い話ばかりで、実用的な情報を一切公開していないブログは怪しいです。

②人として信頼できそうかどうか

その人の発信している情報や、言っていることに共感できるか。

その人と仲良くなれそうか、なりたいか。

発信している情報の価値以上に、その人の価値観や人柄に好感を持てるか。

これって意外と重要で、この直感は馬鹿にできません。

③比較する

高額商材を買ってしまう人は、

「この人しかいない」、「この人は凄い」

と思い込みがちです。

僕が5万の商材を買った理由は、

「検索トップに上がってきたから凄い人なんだろう」

という思い込みでした。

もしも他のサイトを見ていれば、

もっと分かりやすくて有益な情報を発信している人も見つかっただろうし、

もっと素性の知れた信頼できそうな人に出会えていました(その人は顔も名前も出していませんでした)。

 

詐欺と本物を見分ける方法はこんな感じですね。

よく言われる「甘い言葉」に騙されないのは当然ですが、

最近では甘い言葉を使わない詐欺師もいるらしいです。

もう一つよくある、ブログ名や販売者の名前で検索をかけて評判をチェックする方法

実はこれも、悪質なライバル業者が悪評を流しまくっていたり、

逆に人を雇って、自分のポジティブな口コミを拡散している人もいます。

もうこうなると、完璧に判別することは不可能ですね。

 

そこで次項では、

こちらがお金をもらってアフィリエイトのテクニックまで学べる

とっておきの裏技を紹介します。

アフィリエイトの勉強ができて、お金も稼げる裏技

そんな上手い話あるのか?と思うかもしれませんがあります。

それは、クラウドワークスなどに登録してライターの仕事を受注する、という方法です。

稼いでいるアフィリエイターには、外注で人を雇って記事を書いてもらっている人が多いです。

 

ライターとして記事を書くメリット

・実際に稼いでいるサイトを知ることができる

・稼いでいるサイトがどんな記事を書いているのか分かる

・どんな書き方をすれば稼げるのか分かる

・雇い主に質問して、ライティングのノウハウを学べる

 

これでお金まで貰えるってやばくないですか?

ただこれには条件があって、

「初心者歓迎」、「教育制度あり」の依頼に限るということです。

即戦力を求めていたり、ハイレベルな要求をするところでは、そもそも雇ってもらえない可能性があります。

 

雇い手としては、ライターが成長するのは大歓迎。

だから、上手な文章の書き方や何を意識して書けばいいかといったテクニックを積極的に教えてくれます。

そして最大のメリットは、実際に稼げているサイトを知ることができるということです。

普通、アフィリエイターは自分が稼いでいるサイトは教えないし公開もしません。

そんなことをするメリットがまったくないからです。

仮に公開しようとしたら、その情報には100万円以上の値がつくと思います。

 

クラウドワークスでお小遣いを稼ぎながら、ノウハウを盗む。

そして、ある程度感覚が掴めたら自分のサイトを立ち上げましょう。

一見遠回りに見えるかもしれませんが、独学でやるより何倍も効率的です。

クラウドワークスの登録はこちらからできます↓

クラウドワークス

まとめ

・アフィリエイトのリスクは詐欺まがいの商材が出回っていること

・本当に役立つ商材もあるが、判断するのは難しい

・ライターになればメリットが多い

 

こう書くと、ライターが最強って話になるけど、

核心に触れるような情報は出さない、

ある程度のところまでしか教えてくれない人も多いと思います。

僕はライターとして雇われたことはありませんが、

雇い手としての心理は分かります。

有能なライターさんは独立させずに、ずっと手元に置いておきたいものです。

 

一応その攻略法も書いておくと、雇い主との接触を増やして仲良くなれば情報こぼします

実際、僕はライターさんに情報を与えまくってます。

p.s.

超余談ですが、

サムネのたんぽぽ丘の写真は僕がよく行く天神原です。

単調で鬱屈したアフィリエイト作業にやさぐれてしまった人はこちらの記事をどうぞ↓

【島田市】天神原を歩く(公園、トマソン、白タンク)

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんなライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」に登録してブログを始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。
工場でカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

【実績】
2016年1月:アフィリエイト開始
2017年8月:月収10万円達成
2019年7月:月収20万円達成
2019年11月:月収45万円達成

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です