フリーターがブログで稼ぐ方法(具体例付き)

現在フリーターでぼんやりと将来に不安がある方は大勢いると思います。

「自分はこのままどうなるんだろう…」

「何かしなきゃとは思ってるんだけど…」

一発逆転を夢見ているわけではないけど、このぼんやりした不安をどうにかしたい。

そんな風に思っているのであればまずは金銭面での不安を解消することから。

副業を始めることをオススメします。

そこで今回は、フリーター向けのブログ収益化の流れや戦略を紹介していきます。

ブログで稼ぐ「アフィリエイト」ってどんなビジネス?

2019年5月2日

フリーターがブログで稼ぐまでの流れ

①ブログを開設する

無料ブログにはFC2やはてなブログなど色々種類がありますが、収益化を目指すのであれば有料ブログが一般的です。

有料ブログをどうやって作ればいいか分からないし、サーバーとかドメインとか意味不明。

という方はまずこちら↓の記事をご覧ください。

アフィリエイトの仕組みと始め方【初心者向けガイド】

2019年1月10日

有料ブログにどうしても抵抗があるから、とりあえず無料ブログで始めてみたい。

という方には以下の記事がオススメです。

「はてなブログ収益化計画」を実行する

2020年1月26日

②ブログの方向性を決める

ブログを作ったら記事を書いていきますが、まずコンテンツの方向性を決めた方がいいです。

「キャンプが好きだからアウトドア系のブログにしよう」

「アニメが好きだからアニメや漫画の感想ブログにしよう」

「ガジェット系に詳しいからガジェットのレビューブログにしよう」

という感じで、特定のジャンルに特化したブログにします。

 

そうする理由は2つあります。

①読者にとって便利なブログになるから

②Googleは専門性の高いブログを高く評価するから

読者にとって便利なブログになれば、リピーターになってもらえたり記事を熟読してもらえます。

Googleに評価されれば、検索上位に自分のブログが表示されやすくなります。

③ブログに広告を載せる

ブログを収益化させるためには、ブログに広告を載せる必要があります。

↑自分のブログに広告を載せるには、広告を提供しているサービスに登録する必要があります。

広告を提供しているサービスはASPと呼ばれ、基本的に無料で利用することができます。

初心者がとりあえず登録しておいた方がいいASPは以下になります。

そして、自分のブログに広告を貼るもう一つの方法が「Googleアドセンス」です。

Googleアドセンスは読者の好みに合わせて自動で広告を表示してくれるうえに、

その広告がクリックされただけで収益が発生するという初心者向けのサービスになります。

ただし、利用するにはGoogleの審査に通す必要があるので、最初のハードルは少し高めです。

審査突破のための攻略法は以下の記事を参考にして下さい。

Googleアドセンスの審査について!必要記事数や期間について!

2018年8月9日

④ブログに人を集める

ブログに広告を載せられるようになったら、後はひたすら記事を量産して人を集めましょう。

モラルの範囲内であればいかなる手段を使ってもいいですが、基本的には以下のやり方がメインの集客方法になるでしょう。

・検索結果に自分の書いた記事を上位表示させる

・SNSからブログに流入させる

記事の内容は単なる日記や呟きではなく、読者にメリットを提供するのが望ましいです。

より具体的な方法は以下の記事で説明しています。

アドセンスで月3万稼ぐための初心者向けノウハウ

2019年12月16日

フリーターがブログで稼ぐ方法・コツ(具体例付き)

ブログは特定のジャンルに特化して作った方がいいと書きました。

そう言われてもどんなジャンルにすればいいか分からないかと思うのでコツを2点紹介します。

・興味があって需要のあるジャンルにする

・ターゲットは自分のようなフリーターにする

これらの点を踏まえると、

お金、健康、対人関係、恋愛、働き方、成長、学びといった需要のあるジャンルから選んで、それらの情報をフリーター目線でフリーター向けに発信する。

という感じになります。

 

具体的なブログ作成例を挙げてみます。

※ブログタイトルは超適当なので真似する必要はありません。

(例1)「フリーターなので1日1冊本を読んでみた」

毎日本を読んでそれを記事ネタにするブログです。

ジャンルは書評ブログ。

感想、学び、本を読みまくったら何がどう変わったか、といった情報を発信していく感じになります。

本は図書館やブックオフの100円コーナーでいくらでも手に入れられるのでネタに困ることはありません。

集客経路:Google検索、SNS
広告:Googleアドセンス、Amazonや楽天の商品リンク

(例2)「フリーターが彼女(彼氏)をGETするための自分磨き研究所」

ジャンルとしては恋愛系、美容、ファッション系を混ぜたブログになりますが、

この手のジャンルはライバルが非常に多いので参入が困難です。

そこでターゲットをフリーターに絞り込むことで他との差別化を図りましょう。

さらに細分化するなら、「20代フリーターのリア充への道」、「30代フリーターの逆襲戦略」という感じに年齢で分けることでより具体的なコンテンツを生み出すことができます。

可能であればYoutube、twitterなども平行することで収益も加速します。

集客経路:Google検索、SNS
広告:Googleアドセンス、特定の商品やサービス紹介

(例3)「フリーターの0から始める〜〜生活」

自分が興味のあること、やってみたいと思っていたこと、勉強したかったことなどに取り組む様子を発信していくブログです。

収益化という観点から見ると時間はかかるし大きく稼げるかどうかは分かりません。

しかし、楽しみながら長くブログを続けることを考えたら一番挫折しにくい手法だと思います。

その際、自分が取り組む中で困ったことや苦労したことは全てメモしておけば、それがそのまま記事のネタになります。

そして、一芸を身につければ思わぬ形で別の仕事に繋がる可能性も大いに有り得るので、どう転んでも得るものはあります。

集客経路:SNS、Google検索
広告:Googleアドセンス、amazonや楽天の商品リンク

amazonや楽天の商品リンクは、それらの店舗で扱っている商品なら何でも紹介できます。

利益率はそこまで高くありませんが、コツコツ稼ぐには使いやすいので導入しておきましょう。

ブログに商品紹介リンクを貼る簡単な方法

2019年10月29日

ライバルを徹底分析する

ブログを作って記事を書けばそれで稼げるようになるのか。

答えはNOです。

闇雲に記事を書くのではなく、お手本となるようなライバルブログを見つけて徹底分析しましょう。

 

それでは、ライバルブログはどうやって見つければいいのか。

簡単な方法としては自分のジャンルのキーワードで検索して、上位表示されるブログがお手本になります。

例 キャンプに特化しているなら「一人用テント おすすめ 安い」で検索して、上位に表示されているブログ。

※お手本にするのは企業サイトではなく、個人ブログです。

 

お手本となるライバルブログを見つけたら、以下の点をチェックしましょう。

・どんなキーワードで上位表示されてるのか

・タイトルや見出しにどんなキーワードを使っているのか

・そのキーワードで検索した人は、その記事を読んで満足するか

例で言うなら、「一人用テント おすすめ 安い」で検索した時に上位表示されるブログ記事は、

タイトルや見出しに「一人用テント おすすめ 安い」のキーワードが使われているはずです。

そして、そのキーワードで検索した人が求めている情報は、その記事で網羅されていることが分かるでしょう。

ライバルブログを分析して盗むべきは、キーワードの使い方やネタの選び方です。

※ネタそのものや、文章をパクるのはNG

ライバルを上手くパクる方法

今は質の高い情報や正しい情報を発信している人は大勢います。

ゆえに、どのブログも似たり寄ったりの紋切型になっています。

そこからもう一歩踏み込んで独自の意見やエピソードを書けば、有象無象の量産ブログをぶち抜くことができます。

もちろん、前提として読者の需要を満たす情報の提供が先です。

事実や情報×実体験や主観意見」にすることで、オリジナリティがあってなおかつライバルが真似できない記事が出来上がるのです。

 

例えば、芸能人のゴシップ情報に特化したブログを作ったとして、ただ情報を羅列しただけのブログは腐るほどあります。

情報を並べたところに自分なりの見解や考察をガンガンにぶつけることで、「ただのニュースまとめブログ」から「面白いこと言ってる人のブログ」に格上げされます。

これがブログの目指す一つの到達点。

上手な盗み方とは丸パクリではなく、自分なりのアレンジを加えることなのです。

今すぐ動くことでしか変えられない

後悔。

というものは、しても仕方ないのでなるべくしないようにしているのですが、

僕の中に一つ大きな後悔があるとすれば、学生時代の内からブログの収益化に取り組んでいればよかったということです。

学生時代の僕はブログを収益化させることができることも知っていたし、当時流行っていた2chまとめが大金を稼いでいたことも知っていました。

 

しかし、僕は動きませんでした。

なんとなく自分とは違う世界の話だなーと思っていたのと、色々覚えること、やることが多そうでよく分からないし面倒そうだなーと思っていたからです。

youtubeでも何でもそうですが「よく分からない」、「今から入っても…」、「どうせ自分には…」という風にブレーキをかけてしまう人は一生何もできません。

やらない理由はいくらでもでっち上げることができるので、それが癖になって人生のあらゆるチャンスで尻込みするようになるからです。

 

初めて取り組むことが分からないのは当たり前のことだし、分からないことを学ぶのが面倒なのも当たり前です。

これはきっと、何を始めるにしても言えること。

その壁を超えて動き出す人しか現状を変えることはできないのだと思います。

【PR】無料メルマガでブログ収益化ノウハウ公開中です

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」を始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。

工場派遣としてカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

放置状態で毎月10万円以上稼ぐ資産サイトの構築に成功。

 

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから↓↓

無料ダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です