中年フリーター生活の対策、脱出方法を考える

中年フリーター、フリーターおじさん…。

隠しきれない哀愁を背負うそんな人たちを見て、

「ああはなりたくねぇな…」

と笑っていた高校時代の僕。

まさか自分がニート&フリーターのサンドイッチ生活を送ることになるとは思っていまい。

今回はそんな話です。

中年フリーターの生活

中年、という歳ではありませんでしたが、

僕はブログを始めるまでは将来に何の見通しもないその日暮らしのフリーター生活を送っていました。

同級生の結婚報告やいい車を買った、海外旅行に行ったなどの話をちらほら耳に入れつつ、

僕はというと休日にブックオフで100円小説を漁り、吉野家で牛丼を食べる日々。

小学生時代から何も変わっていない遊び方をしていました。

 

周りの変化を尻目に自分だけが変わることができず歳だけを重ねていく恐怖感。

同じ世界で同じ時間を過ごしているのに、自分だけ子供のままで取り残されたような焦燥感。

その胸中は「僕だけがいない街」ならぬ、「僕だけしかいない街」でした。

 

平日の僕の生活は至ってシンプル。

毎日死んだ目をして渋滞に混こまれながら工場に向かいます。

工場ではチラチラと時計を見ながら脳死プレイで大釜に謎のタレを投入し続けます。

工場内での会話は特に無し。

パチスロ、車、女のことが話題の大半で、まるで馴染むことができなかったからです。

 

僕が最も恐れていたことは、お金が無いことではなく、同級生へのコンプレックスでもありませんでした。

何の展望もなく工場派遣として年老いていくことが怖かったのです。

突然これまでの日常がひっくり返るような冒険が始まることもないし、世界周遊の旅が始まることもない。

人生をかけて何かに取り組むような時間の余裕も得られなければ、大金を稼いで資本主義ゲームから一抜けすることもない。

なんとなく見えていたのは、その日暮らしで死ぬまで働き続けることだけでした。

 

「ずっと工場派遣を続けるわけじゃないよ」

周りにはそんな風に言っていましたが、

だからと言ってそれから先のことは何も考えていません。

何をすればいいのか分からなかったのです。

 

休日に付き合いで連れて行かれるパチンコ。

たかだか数万の勝った負けたに一喜一憂するだけの錆びた感受性。

そんな生活が板について「もう考えるの面倒だからこの生活でもいいかな」と錯覚するくらい、淡々と足早に日々が過ぎていくことが恐怖でした。

ニートの不安と焦りなんて最強のメリットに比べればお釣りが来る

2019年8月1日

中年フリーターの対策

中年フリーターの多くは「どうにかしなければ…」と思いつつ、そのまま歳を重ねていきます。

苦労したり辛いを思いをして新天地を目指すよりも、刺激は少ないけど安定した今の生活を選ぶ現状維持バイアスが働いてしまうからです。

そうしている間に、おじさんになればなるほど選択肢は減っていきます。

何よりも、歳をとると考えたり悩んだりする体力が無くなっていくのです。

 

そしていくら現状を変えようと思っても、ここから挽回しようと思っても、

正社員になるという、いわゆる正攻法ルートではまず成功することはできません。

そもそも正社員で採用してくれる会社は減ってくるし、

フリーター歴が長いほど企業からは警戒されます。

就職できたとしても20代の頃から一生懸命頑張ってきた人に勝つことはまずできません。

 

それでは中年フリーターは、

一生謎のタレをかき混ぜ続けるようなアルバイト生活をしていくしかないのでしょうか。

僕はどうしてもそれが嫌でした。

あまちゃんのBGMが流れてきそうなくらい甘ったれてるのは分かっていましたが、

会社員にならずに自由を満喫できるような生活をしたいと思っていたのです。

フリーターは楽しそう、っていうか楽しい。継続させる方法教えます。

2019年7月13日

中年フリーターを脱出した先へ…

結論から言うと僕の場合、アルバイト生活を続けながらブログに取り組むことで状況が好転しました。

会社員をしていた頃よりも稼げるようになって、

会社員をしていた頃よりも自由な時間が増えて、

場所や時間にとらわれずにPC1台で仕事をするような日々になったのです。

 

とはいえ、ブランド品や高級車を買いまくってますとか、

リッチな生活をすることにあまり興味が無いので、

現在は学生時代の夏休みのような、ゆったりのんびりした日々を送っています。

夜の散歩は楽しい【田舎、ひとり、画像あり】

2019年8月12日

明日のことなんて気にせずに空が白むまで深夜徘徊することもあれば、

【初心者向け】上高地の歩き方ガイド(おすすめルート・バス・スマホの電波・服装など)

2018年10月12日

平日のど真ん中に突発で旅をすることもあります。

 

このサイトではブログを使ったビジネスを紹介していますが、

選択肢はブログ以外にいくらでもあります。

動画配信でも、せどりでも、FXでもいいです。

現代は会社員にならないルートが決して特殊ではない時代になってきているんですね。

というか、フリーターがフリーターをしながらリスク無く人生逆転を狙うなら、

従来のやり方とは異なる方法をどんどん試していくしかないと思います。

ブログを使った稼ぎ方や、仕組み、初心者にもできるのか、費用は?

といった疑問に関してはこちらの記事で説明しています↓

ブログで稼ぐ「アフィリエイト」ってどんなビジネス?

2019年5月2日

まとめ

・中年フリーターは自分だけが子供のまま取り残されたような気分になる

・中年フリーターをこじらせると、全てがどうでもよくなってくる

・中年フリーターが人生逆転を狙うなら特殊ルートから攻めるのがおすすめ

大雑把に書きましたが、

フリーターのままで一生薄給で働き続ける生活から抜け出すには、相応の努力も必要になります。

例えばブログは大半がブログを作ることすらできずに脱落していきます。

ブログを作っても大半は記事を書くことができずに脱落していきます。

記事を書いても大半が月に5000円も稼げずに脱落していきます。

 

類に洩れず、僕も脱落者ルートに片足を突っ込んでいましたが、

根気よくトライ&エラーし続けることで稼げるようになりました。

無料メルマガではその時に培った稼ぐ戦略と、ブログの作り方から収益化までの方法を完全無料で公開しています。

独学で取り組むと大抵は1円も稼げずに脱落するので、とりあえずでも登録しておくことをおすすめします。

自由気ままに放浪するために

目覚まし時計をセットせずに起きたい時間に起きる。

通勤ラッシュを避けて鈍行に乗り、

ひと気のない海と山の見える小道をのんびりと散歩する。

やりたいことをその日に決めて、行きたいところに突発で向かう。

そんな生活を送りながらPC1台で大金を稼ぎ続けるライフスタイルに興味がある方は、

AFFILIATE ON THE RUN」を始めてみませんか?

渡辺
1990年生まれ

静岡出身

大学卒業後、就職するもすぐに退職。

工場派遣としてカップ麺のタレをかき混ぜ続ける毎日に嫌気がさしてアフィリエイトを始める。

放置状態で毎月10万円以上稼ぐ資産サイトの構築に成功。

 

「AFFILIATE ON THE RUN」の無料ダウンロードはこちらから↓↓

無料ダウンロードはこちらから

2 件のコメント

  • おはようございます。
    ブログを始めてもほとんどの人が脱落していくという現実は本当に厳しいなと感じます。
    安定して月10万円以上稼がれているということで、良かったですね^^おめでとうございます。

  • takafumiさん、ありがとうございます!
    ブログは真面目な人ほど動けなくなってしまう傾向にあると思います。
    自分自身に言い聞かせるつもりで日々精進です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です